対魔艦鹿島を丸呑み肉壺調教








肉壺に拘束された対魔艦鹿島に丸呑み触手が迫る。
触手は鹿島を丸呑みして霊力を吸収し、全身にぬるぬるの催淫粘液を塗りたくる。
鹿島の霊力が底をつくと回復するまで吐き出して放置し、一定時間後にまた丸呑みして全身をぬちゃぬちゃと舐め回して霊力を吸うことを延々と繰り返す。

戻る
 
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加